生活の違い③~買い物編~

常陸大宮市のスーパーは全て回ってしまいました!

暑い中でもエアコンつけて移動できて、重たいものも運べるし、車って本当に便利ですね~。

こんにちは、岩崎です。

生活の違いについて気がついた事が増えたので、この項目で3つ目の投稿をしたいと思います。

今度は買い物編です。

常陸大宮市のスーパーの多くは、国道118号線沿いにあります。普段、買い物に行く時に、食材や日用品はスーパーで、衛生用品やティッシュ類などはドラッグストアで済ませるのではないかと思います。

東京で生活していた時は、そういったお店はショッピングモールを除いて、それぞれ別の場所にあることが多く、わざわざ出て歩かないといけないのでちょっと面倒と思うことがあります。暑がりな私は夏の暑い時期になるとこれはちょっとこたえます(笑)

その点、常陸大宮ではスーパーとドラッグストアなどが同じ敷地内にあり、駐車場も共用だったりすぐそばであることが多いので、スーパーに行けば同時にドラッグストアにも行くことができ、そこに駐車さえすれば1日の買い物が済んでしまうといっても過言ではないのです!

また、駐車料金もかからないので、時間を気にすることなく買い物ができます。市役所近くにあるスーパーもそのような作りになっています。

スーパー駐車場2

もちろん、市内の他のスーパーでもこういった作りを見ることができますよ~♪

ベニマル+カワチ

普段何気なくする買い物もこういった視点で見ると興味深いですね~。

最新情報をチェックしよう!